たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
かき氷マニア
at 2017-07-17 00:00
すっかり小麦色
at 2017-07-16 00:00
むぎわら  〜小田原のパン屋さん
at 2017-07-15 00:00
シソどうぞ
at 2017-07-14 00:00
あなたのことを深く愛せるかしら
at 2017-07-13 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


a0315977_1244240.jpg


飲み会や旅行で非日常続きだった日々から
やっと普段に戻ってきた感じ。

ハレとケの割合は1:9くらいで十分です。
おうち大好き。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-30 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

貝社員

a0315977_1214315.jpg

Huluでたまたま見た貝社員の短いアニメに
すっかり夢中。

ハイ貝とアサリが特に。

一気に見すぎたせいで
いるいるいるよね貝社員~♪と
勝手に歌が口から出てくる。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-29 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

ワイングラスで日本酒を

a0315977_11583256.jpg

イタリアンがメインの店で
日本酒を頼んだら、ワイングラスで出てきた。
新鮮だし、香りもよくわかっておいしい。

楽しくて飲みすぎました。
ありがたや。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-28 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

ありがとう二代目おがさわら丸

a0315977_11552030.jpg


帰りの船は19年間小笠原と東京を往復し続けた
二代目おがさわら丸の最後の航海。

見送りもさらに盛大で、
南洋踊りや太鼓の人たちがいたり、
蛍の光が流れたり、
ありがとうおがさわら丸、の垂れ幕があったり。
ただの通りすがりの旅行者ですが、
ちょっとうるうるするくらい感動的でした。

a0315977_11554227.jpg


しかし、船に乗ってみると自販機のジュースは
最初からほとんど売切れ。
レストランのメニューも昼はほぼ売り切れ。
(タイミングよく本当に最後の1食の島塩ラーメンをいただきました)
在庫たくさんだと運び出すの大変なのわかるけど、
品薄ぶりがすごかったよ・・・。

ともあれ二代目おがさわら丸、本当におつかれさま、
今までありがとうございました。

**絵は11年前に訪れたときの写真を元に
  数年前に描いたものです。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-27 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

初船酔い

a0315977_11471564.jpg


普段船酔いはしないのに、
今回は初めて船酔いを体験。

ドルフィンスイムのときにイルカに近づくのに
がんがん船を走らせ、旋回させた際に
波しぶきばしゃばしゃ。船揺れまくり。
一気に気持ち悪くなる。

船酔いってこんなにつらいものなのですね。
船酔いする人の大変さがはじめてわかったよ。

しかし、陸に上がればあっさり治ってけろっとしてるところが
二日酔いよりはましな気が。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-26 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

小笠原でしたい15のこと② 町編

a0315977_11391084.jpg


・シーグラスを集める
・ウクレレで小笠原古謡を弾き語りする
・農協でパッションフルーツパフェを食べる
・島寿司を食べる
・海洋センターで亀に餌やり
・ウエザーステーションで夕日を見る
・おがさわら丸の見送りダイブをする
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-25 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

小笠原でしたい15のこと① 自然編

a0315977_1135462.jpg

・南島に上陸する
・シュノーケルで魚と戯れる
・グリーンアノールを探す
・タコノキをよく見る
・カツオドリを観察する
・イルカと泳ぐ
・ボニンブルーの海を眺める
・いろんな浜をめぐりお気に入りを見つける
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-24 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

ボニンブルー

a0315977_585614.jpg

東京から約1000km。
小笠原が近づくにつれ、
海の色は本当に青く美しくなっていく。

この「ボニンブルー」と言われる海の青を見ると
ああ小笠原に来たんだなぁ、と思う。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-23 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

洋上での25時間半

a0315977_4441071.jpg

おがさわら丸が25時間半の航海、というと
「信じられないくらい長い」
「その時間がもったいない」などと
よく言われるけどそうでもないよ。

飛行機と違って、船内を歩き回って探検するのも楽しいし、
デッキに出れば時間を追うごとに
きれいになっていく海の色がみられるし、
夕日や朝日もきれいだし、
お湯はいつでも使えるから珈琲やお茶を好きに淹れられるし、
レストランやカフェもある。

レストランの営業時間外には、
小笠原の自然についてのレクチャーや、
おけいさんという歌手の方のライブもあっておもしろかった。

そして何より、船に乗るとなんか眠くなるので、
気づいたら寝てしまっていて意外に早く時間が経つのです。
横になってごろんと寝られるし、レディースルームもあるので
けっこう快適です。

行きの船では19時ごろに寝て、
4時半前に起きて朝日を見た。

ひたすらぼんやりしていると、普段いかに
せかせかしていたかに気づかされて、
少しずつからだが島のゆっくりした時間に適応していく感じ。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-22 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)

大好きな小笠原

a0315977_11314469.jpg

6月に入ってから、
小笠原に行こう!と思い立って
コンビニで船のチケットとって
メールで宿泊予約して即行で手配完了。
約11年ぶりの小笠原。
今回は1航海だけなので船中2泊+3泊のみ。
いよいよだ~。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-06-21 00:00 | 小笠原旅行 Bonin Islands | Comments(0)