たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
遅ればせながらおっさんずラブ
at 2018-10-13 00:00
ときどき単純作業
at 2018-10-12 00:00
ミルクフランス
at 2018-10-11 00:00
春小麦 〜小田原のパン屋さん
at 2018-10-10 00:00
ジュズダマでお手玉
at 2018-10-09 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

西へ

昨年に続き、年末に京都を旅行してきました。

だんだんと地理もつかめてきて街を歩くのが本当に楽しい。
レトロな喫茶店で朝ごはんを堪能したり、
たまたま通りかかった路地裏の鶏料理屋さんが大当たりだったり、
木屋町、川沿いにいい雰囲気のお店がいっぱいあるのを知って
そのうちの一つの葱料理のお店で晩酌を楽しんだり…
古いお寺や庭園を見る合間にしっかりおいしいものも堪能しました。
ホテルが五条河原町だったので四条河原町にも歩いて出るし、
今回はけっこうたくさん歩きました。
(年末もやたらと観光客が多いのでバスより徒歩が一番確実な移動方法
 だと思う。)

今度は気候のいい、5月くらいにも行ってみよう。

初日、約10年ぶり!に行った一乗寺の恵文社は
相変わらずの素敵な本屋&雑貨屋さんでした。
MJイラストレーションズブックが置いてあって思わずパチリ♪

a0315977_21202031.jpg



もう一つうれしかったのが、朝ごはん用にパンを買った進々堂に、
いしいしんじさんの小説冊子が置いてあったこと。
100周年を記念して依頼したものだそうで。
ホテルのお風呂でゆっくり読みました。

a0315977_21204564.jpg


今回は神戸(三宮・元町)と大阪(梅田)にも立ち寄ることができました。
京都から阪急で三宮に出たのだけれど、出口はこっちだからこの車両に
乗った方がいいな、とかいまだに体が覚えているのが不思議だった。
ひさしぶりの三宮も基本的には全く変わっていなくて、
なんだか歩いていて安心しましたとさ。

楽しい西の旅でした。
[PR]

by tanakakyoko | 2014-01-07 00:00 | Comments(0)
<< ルピナスさん Miss Rum... New Year Card >>