人気ブログランキング |

たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
かわいすぎるツーショット
at 2019-08-21 00:00
石粉粘土ブローチ
at 2019-08-20 00:00
舞子公園
at 2019-08-19 00:00
実家にて
at 2019-08-17 00:00
徳島
at 2019-08-16 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Day1 すべてが順調

a0315977_18534796.jpg


かわいくてテンションの上がる
HaNTのスーツケースを購入☆


----ここからやっと旅日記です----

いよいよ出発の日。
当日になるともう落ち着いて淡々とした感じ。
(余談ですが「落ち着いている」「淡々としている」と
 本当ーに良く言われます…。)

成田空港に着いてエスカレーターを登ったら、
目の前にドコモショップ。空いていたので、
海外での接続のこととか聞いてみたら
あっという間に申し込みできた。
あんまり使わないと思うので自動ではなく、
1日ごとに申し込んで使用するタイプのものに。
(free wifiの場所がすごく多かったので結局1日しか使わなかった)

そして、そのすぐ先にはアリタリア航空のカウンター。
自動チェックイン機があったので近づいてみると
係の方が秒速で操作してくれて、すぐにチケット発行。
「スーツケース機内に持ち込みたいんですが」というと
さっと持ち上げて「はい。これなら大丈夫です」と即答。
正味2-3分で手続き終了。早っ!!!

ゆったりする時間ができたので、両替して、
民泊用の手土産購入(金太郎飴を豆手ぬぐいで包んだもの、かわいい)。

飛行機に乗り込むとエコノミーの一番前の窓際の二人席。
前に人がいないので足元広々~。ラッキー。
隣は日本語が堪能なイタリア人青年。
感じよく親切、しかも物静か。ラッキー。

映画を見たり、絵描いたり、日記書いたり、寝たり。
しかし12時間半というのはとっても長いですね。。
すっかり飽きたころ、定刻18時半より早く
ミラノマルペンサ空港着。
となりの青年、
「それでは失礼します。イタリア、楽しんでね!」
どんだけ日本語ペラペラやねーん。
アリガトゴザイマス。

前の方の席だったし、荷物も預けてなかったので
一切並ばずに入国審査も一瞬で終了。
電車のマークに沿って歩いて行ったら駅もすぐ見つかり、
窓口で切符購入。10分後くらいに出発の電車に乗り込む。
車窓からは満開の桜が見えてほっこりした。

40分くらい?でミラノ中央駅に到着。
ホテルまでの地図を見て、通りの名前を頼りにこっちかな、
という出口から出てみたら、ホテルの看板が見えている!!
めっちゃ駅の目の前。しかももうすく20時なのにまだまだ明るい。
そそくさと歩いてホテルでチェックインを済ませて後は寝るだけ。ふ~。

部屋も、シングルで予約したけどツインのだいぶ広い部屋に
アップグレードしてくれていて、超快適。
しかもかなりおしゃれでクラシカル。
すっかり気に入りました。

くだらん心配とか妄想していたのがバカらしいくらい、
すべてがトントン拍子に進んだ1日目だったのでした。

by tanakakyoko | 2016-04-05 00:00 | イタリア旅行 Italy | Comments(0)
<< ☆イタリアの鉄道① 券売機 旅の手配について >>