たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
まりおともぐ、新聞デビュー
at 2019-01-17 00:00
Day12 ようやく帰宅
at 2019-01-16 00:00
Day11 ぎりぎり乗り継ぎ..
at 2019-01-15 00:00
Day10 まちなか探索
at 2019-01-14 00:00
Day10 エジプト考古学博..
at 2019-01-13 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Day4 ナイル南下の超ロングドライブ

この日は大変だからがんばりましょうね!
とガイドさんに言われていた、大移動の日。

朝一出発して
ルクソール→アスワン(4時間)
アスワン→アブシンベル(3時間)
という超ロングドライブ。
外の景色を見てるのは楽しいのだけど、
ルクソールからアスワンの道が大変だった…
a0315977_15500329.png
こんな感じで定期的に道路に盛り上がりが作られていて、
減速してよいしょ、と乗り越えないといけないようになっているのだった。
スピード出しすぎなくていいアイデア!とは思うのだけど
結構な頻度であるし、いちいちがっくん、ってなるので
座ってるだけでちょっと疲れる。
4時間以上かかってアスワンに着いた!と思ったら
ここで車&ドライバーさんの交代。そして
ヘトヘトの中、香油と香水瓶の店に行くことになり
うさんくさいエジプト人の上手な日本語の説明を
ひとしきり聞いた後
「了解です〜、ありがとうございました〜!」
と速攻で退散。
「え?もういいんですか?」と言われたけど、
疲れてお腹減ってるときにいちいち匂い嗅いだり、香水瓶みたり
する気分じゃなかったのでごめんなさい。

その後、車の中や途中休憩の場所でランチボックスを食べながら
アスワンーアブシンベルへの大移動。
この区間は、観光客案内用の車と荷物運搬トラックしか通れないという
「砂漠高速道路」を爆走したのでとっても快適。
お弁当で頼んでくれていた魚フライがカレー風味でおいしかったし、
お腹いっぱいになると気づいたら寝ていてあっという間。

「砂漠のコンビニ」という、ここに取り残されたら泣くな、という
小さな商店で休憩していたら寄ってきた犬と猫がかわいかった
a0315977_15522772.png
あるはずないのに砂漠の向こうに湖みたいなのが見える蜃気楼も
ずっと見えていて感動!これが蜃気楼か〜!
そうこうしているうちに、夕方にやっとこアブシンベルのホテルに到着。
ここのホテルがすごくいい雰囲気でテンション上がった〜。つづく




by tanakakyoko | 2018-12-30 00:00 | エジプト旅行 Egypt | Comments(0)
<< Day4 レイクビューのリゾート Day3 偽ホテル従業員に騙さ... >>