たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
まりおともぐ、新聞デビュー
at 2019-01-17 00:00
Day12 ようやく帰宅
at 2019-01-16 00:00
Day11 ぎりぎり乗り継ぎ..
at 2019-01-15 00:00
Day10 まちなか探索
at 2019-01-14 00:00
Day10 エジプト考古学博..
at 2019-01-13 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Day7 カイロ市内いろいろ見学 後半

a0315977_11215360.png

お昼の後は、楽しみにしていた考古学博物館へ!
夥しい数の遺跡や財宝がすごい密度で、
そして無造作に展示されていることに驚いた。
ガラスケースに入ってないのがほとんどだし、
Don't touchとか書いてあるけど
触っている人もめちゃくちゃいるし、普通に触れるし。
いろいろ出土されすぎて展示が追いついてない感満載。

ツタンカーメンの財宝の部屋だけは撮影禁止で、
係が目を光らせてはいたけど全体にゆるゆる。
ツタンカーメンのマスクや、お宝たちはじっくり見た。
素晴らしいデザイン。
とても2時間くらいでは見切れないし、ミイラ室にも
行ってみたいから明日以降もう1回来ようね、と決めて退館。

この後はイスラム地区へ。
有名な市場で値切るの前提のお買い物。
こういう店でやたら1個だといくら、2個、3個だといくら、と
まとめ買いを勧められるのだけど、
私も小さい人も必要なもの以外は余分にいらない!派なので
その旨伝えて1個で交渉。
元の値段なんてあってないようなものだろうけど、
当初の3分の1以下の値段でストールを買う。
イタリアに行った時もストールを買い、
何年も経った今も大活躍しているので
このストールも活躍することでしょう。

a0315977_11221059.png

イスラム地区は、若者たち中心に、
ものすごい人で賑わっていた。
いつもの通り、夜もお腹全然減ってないので、
夕飯をテイクアウトにしてもらう。
すごく人気のレストランらしく、
ひっきりなしに人が入れ替わり立ち替わりきていた。
(が、カフェも兼ねているので水タバコの匂いが無理ー。)

暗くなってきた頃にモスクのライトアップなどを見てツアー終了。

a0315977_11282756.png
↑ミイラ室は入っていない、通常の博物館入場チケット。


by tanakakyoko | 2019-01-08 00:00 | エジプト旅行 Egypt | Comments(0)
<< Day8 サッカラ&メンフィス エジプトの家のこと >>