たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
まりおともぐ、新聞デビュー
at 2019-01-17 00:00
Day12 ようやく帰宅
at 2019-01-16 00:00
Day11 ぎりぎり乗り継ぎ..
at 2019-01-15 00:00
Day10 まちなか探索
at 2019-01-14 00:00
Day10 エジプト考古学博..
at 2019-01-13 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Day10 エジプト考古学博物館アゲイン


a0315977_11013683.png
↑博物館にも猫や犬が住んでいる。

この日は完全フリー。
朝ごはんも遅めの時間にゆっくり食べて、
部屋で泡風呂に入ったりして、のんびりしてから外出。

また強引に道を横切って考古学博物館へ。
ミイラ室込みのチケットを購入。
2回目なので大体の場所がわかるかと思いきや、
全然覚えてなくて「あれがもう一回見たい」と
探している時も、館内で迷いまくった。
ミイラ室は、撮影禁止、静粛にとのことだったけど
結構ざわざわしていた。
平均寿命30代の時代に、90歳以上まで生き、大きな建物をたくさん作らせた
「自己顕示欲の塊」ラムセス2世のもあった。大柄。
他にもペットのヒヒ?と一緒に葬られていた女の子のミイラとか、
いろんなのがあって面白かった。怖い…とかはあんまり思わなくて
淡々と見て回った感じ。

a0315977_11010058.png
↑ミイラ室込のチケットにはミイラの写真が。

4500年も前の木製彫像「村長の像」も、もう一回見に行ったのだけど、
この部屋でなにやら梱包作業がなされていた。
思いっきり開館中でたくさん人もいるのに、ガンガン梱包、
そして梱包もなんだか雑。大丈夫か??ワイルドだなー。
(左に人が集まっているのが村長の像です)
a0315977_13580781.jpg
初回はガイドさんにいろいろ説明してもらって見て、
2回目は時間制限なくたっぷり堪能できてよかった。

小さい人のどうしてもというリクエストにより、
鑑賞後は博物館近くのケンタッキーへ。
めちゃくちゃ混んでた。味は同じですよ!
(辛いやつとノーマルのがあるらしく、どっちにする?と聞かれた)



by tanakakyoko | 2019-01-13 00:00 | エジプト旅行 Egypt | Comments(0)
<< Day10 まちなか探索 エジプトの動物たち >>