たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
Macの充電ができないことがある
at 2019-02-15 00:00
ココアオレンジピールクッキー
at 2019-02-14 00:00
風が強く吹いている
at 2019-02-13 00:00
淡々
at 2019-02-12 00:00
野外で過ごす日
at 2019-02-11 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ホームページ/My website




a0315977_08060556.jpg





このブログは絵描き たなかきょおこの絵日記です。
心にひっかかった些細な日々の出来事を簡潔な絵日記にしています。

いろんな画材や描き方を試す場所でもあり、タッチは結構ばらばらです。
時々まとまった形での旅日記も更新しています。

イラストレーション作品のホームページはこちらです。


# by tanakakyoko | 2019-02-28 00:00 | プロフィール Profile | Comments(0)

めぐる四季 小田原 カレンダー販売中【個展は終了しました】


a0315977_14591690.jpg
(しばらくトップに固定します)

個展は無事終了しました。

カレンダーのご予約は引き続き11/30までです

予約特典でポストカード1枚プレゼントですのでよろしければぜひ。

特典はつきませんがカレンダー販売中です。

小田原の気持ちの良い空気をお部屋で感じられるような、

季節ごとの小田原の風景を描いています。

https://koyurugi.jp/calendar



<無事終了しました↓>
--------------------------------------------------

この絵の右側にある倉で、2日間だけの展示をします。

春夏秋冬、季節を一回りして体感した

小田原の四季のうつろいを描きました。


「めぐる四季 小田原」
たなかきょおこカレンダー原画展
11月17日(土)・18日(日)10:00~16:30
内野邸穀倉 小田原市板橋602番地
*箱根登山鉄道「板橋駅」、 バス停「板橋」より徒歩7分

------------------------------------



# by tanakakyoko | 2019-02-27 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

Macの充電ができないことがある

a0315977_17005763.png
たまーにMacの充電ができなくなって
困ることがある。

ランプがつかなくてバッテリーが
どんどん減っていくと焦るけど
一旦電源切って、しばらくおいてから
違うコンセントに指してみたりすると
だいたい解決。

充電できないモードになった時は
あきらめて休憩したり。

PCがないと絵の資料も作業用BGMもなくて
日々随分PCに頼っているな〜と気づかされる。


# by tanakakyoko | 2019-02-15 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

ココアオレンジピールクッキー

a0315977_16551494.png
バレンタインなので
ココアオレンジピールクッキーを作った。

先日作った夏みかんピールが大活躍。
お料理楽し。


# by tanakakyoko | 2019-02-14 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

風が強く吹いている

a0315977_16513657.png
Huluでアニメ「風が強く吹いている」
を毎回楽しみに見ている。
箱根駅伝を生で毎年応援するようになったから
余計に感情移入して見てしまう。


# by tanakakyoko | 2019-02-13 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

淡々

a0315977_16493578.png
淡々と絵を描く日々。
ブログの更新が滞っている時ほど
意外と描けていたりします。
描けてないとブログの落書きに
まずは着手して慣らしていたり。


# by tanakakyoko | 2019-02-12 00:00 | 人物 People | Comments(0)

野外で過ごす日

a0315977_16440517.png
初のサッカー当番の日。
真冬に何時間も野外にいるのに耐えられるか心配で
カイロ×3、靴下に貼るカイロ、
できる限りの防寒をして臨む。

寒かったけど、次から次にいろんなことが起こって
(ボール当たった、転んだ、叱られたetc..)
次から次に泣いている小さい人たちが
おもしろく微笑ましく意外と時間が経つのが早く
無事に過ごせた。




# by tanakakyoko | 2019-02-11 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

すっきり

a0315977_16411137.png
気づいたら2ヶ月半もあいてしまったけど
やっと髪切って赤めの色に戻してすっきり。
東京にて色々なことをした1日。




# by tanakakyoko | 2019-02-10 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

雪降らず

a0315977_08525691.jpg
東京も大雪か!?みたいな予報だったけど、
小田原はちょっとみぞれくらいで雪降らず。
でも寒い1日だった。


# by tanakakyoko | 2019-02-09 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

小田原たてもの百景

a0315977_08501078.png

次の個展に向けてのロケハン(という名の散歩)したり、
あれこれ思いを巡らせたりしていると、浮かんできた
「小田原たてもの百景」という言葉。

1年半前から描き始めた小田原の建物や風景、
もうすぐ100枚くらいはいくのでは?と思い専用アカウント作りました。
https://www.instagram.com/odawarahyakkei/?hl=ja
@odawarahyakkei

ぼちぼちですが、今まで描いたのあげていきますのでこちらもよろしくお願いします


# by tanakakyoko | 2019-02-08 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

グッドリズム

a0315977_08401032.png
午前中制作、夕方くらいにたくさん歩く、
簡単ながらきっちり自炊、
という生活をしているとすこぶる体調がいい。



# by tanakakyoko | 2019-02-07 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

六本木ストライプハウスギャラリー

a0315977_08305408.png
MJ展の在廊当番で六本木へ。
雨だし平日ど真ん中だしでかなり暇で(悲)、
当番の人たちとまったりお話できて楽しかった。

諸事情によりとんぼ返りする必要があり、時間ギリの中
新宿でロマンスカーのチケットを買わないといけなかったけど、
どうしてもバーガーキングのワッパーJr.を食べたくなり、
地下街で買って急いで改札内に入り、出発4分前くらいに特急券買い、
さっと乗り込み、ちょうど間に合った。我ながら完璧な動き。
直前になると改札内でしか特急券買えないのです。

2/13まで、11:00-19:00 六本木ストライプハウスギャラリー
にてMJ展やってます。今年もすごい見応えでたくさん刺激を受けた。
*最終日17:00まで



# by tanakakyoko | 2019-02-06 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

ゆっくり始動

a0315977_08265787.png
制作モード突入。
こういう時期が来るのはわかっているので、
今回あんまり焦らずいられた気がする。



# by tanakakyoko | 2019-02-05 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

春が来た

a0315977_09380730.png
夜中のすごい雨と風から一転、
暖房なしで窓開けてても平気なくらいの陽気。
まさに立春。
また寒さと暖かさを繰り返しながら、
でも確実に春になっていくのですね。
日が伸びてきているのもうれしい。


# by tanakakyoko | 2019-02-04 09:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

節分

a0315977_09334884.jpg

平塚駅初上陸。
いつも通過して東京まで行ってしまうし、
JRあまり使わなしで
小田原ー横浜までの未上陸の駅多し。
知らない街を歩くのは楽しい。
”八幡山の洋館”(かわいい)
では係の方が丁寧に説明してくれた。
試合の応援も無事終えて、
夕方家に帰ってすぐ福引券があったのを思い出し
松原神社にダッシュで行ったら、ちょうど豆まきが始まるところ。
飛んできた袋入りの豆を夜に食べて、節分気分を味わえた。
よき日曜日。


# by tanakakyoko | 2019-02-03 00:00 | 子ども Children | Comments(0)

夏みかんピール

a0315977_09222739.png

夏みかんピールを作る。
お気に入りの散歩コースで、
無農薬夏みかんが5個で100円て小田原すごいよ。

わた取って、4回茹でこぼして、1日水につけて、砂糖からめ煮して、半日乾燥させて。
手間はかかるけどほんのり苦いやわらかいピール、グラニュー糖のザリザリ。幸せ。
大好きなダークチョコかけをやってみたら味見が止まらない....

5個分、お店やるんですかってくらいの量ができたので早々にお裾分け予定。


# by tanakakyoko | 2019-02-02 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

おしゃれに目覚める?

a0315977_09112258.png
古着でかわいいチェックシャツがあったので、
小さい人に買ったら「おお!いいねえこういうの」とご満悦。
が、下着(タンクトップ)と長袖シャツを渡したら、
「中には半袖のTシャツを着て、前のボタンをあけないと
スタイリッシュじゃないから、半袖Tシャツ持ってきて!」
と言われる。
スタイリッシュて!いつの間におしゃれ気取り!
しかも「袖のところは折り返してボタンを留めるのがいい」
と細部までこだわり。

最近はピンクのTシャツを着たくないと断固拒否するので
袖を切ってアンダーウエアにしたりもした。
譲れないポイントがあるらしく地味にこだわってくるのでおもしろい。

ずいぶん前に買ったサルエルパンツもなにこれ、
と全然履いてくれなかったけど
やっと最近履きはじめ、いろんな人に「おしゃれだね」と
褒められてからは普通に履くようになって一安心。


# by tanakakyoko | 2019-02-01 00:00 | 子ども Children | Comments(0)

1月最終日

a0315977_09042491.png
1月が終わってゆく…
今月は本をたくさん読んだ月。
元々活字中毒ではあるけれど、
完全にスイッチが入ってしまい、
時間が空けば本ばかり読んでいた。

瀧井朝世さんという方が作家に本についてインタビューした本、
「あの人とあの本の話」が素晴らしくて紹介された本を
片っ端から読みたくなってしまったのだ。
内田洋子さんにもはまったしね。
2月は制作にパワーを割きたいと思います。


# by tanakakyoko | 2019-01-31 00:00 | 人物 People | Comments(0)

Spark Joy! Tiding up!

a0315977_15021044.png
少し前に吉本ばななさんがブログに書いていた、
Netflixオリジナルのこんまりさんがアメリカ人のお家を訪れて
お片づけメソッドを教えるという番組、
何気なく見てみたら超〜おもしろい。

家自体が大きいのでとにかく物の量が半端ないし、
(二人暮らしなのにマグカップが46個もあったり)
片付けを通して今後自分がどういう人生を歩んでいきたいのか、
というのが明確になりつつ、家族の関係も好転しつつ、
一歩ずつ取り組んでいく様子が
ものすごく上手にまとめられている。
こんまりメソッドは改めてすごいな〜と思う。

そして、見終わった後毎回家の中を綺麗にしてしまうという。
(洗濯物全部たたみ直して収納し直したもんね)



# by tanakakyoko | 2019-01-30 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

大衆酒場

a0315977_14484977.png
まりもぐ(靴下人形)の取材で行った
地元の居酒屋がすごくいい感じだった〜。

年季の入った店内は
コの字型のカウンターでテレビがついていて、
メニューが短冊に書いてあって。
常連さんが各々自由な感じで飲んでいるけど、
時々言葉を交わしていて。
店主はぶっきらぼうに見えてめちゃくちゃ優しい。
ふらっと一人で飲みに行きたい感じのところ。
今度行こう。


# by tanakakyoko | 2019-01-29 00:00 | 人物 People | Comments(0)

天山最高

a0315977_08494943.png

ずっと行こうと思っていたのにタイミングが合わずだった
天山湯治郷、やっと行くことができた。
結果、最高でした。

なんというかお湯が強い。パワーがある。
温泉に詳しいわけではないし、あんなに「これはすごいぞ」
とお湯に対して感じることはなかなかないのでびっくりした。
館内に余計な装飾などがなく、自然と調和して
静かなのもとてもいい。
最初は洗い場の寒さに驚愕したけど、そんなこと
どうでもよくなるくらい。
(冬は先に温泉であたたまってから体洗ったほうがいいかも)
そして、ご飯が美味しかった!
スーパー銭湯とかはご飯がちょっと…なのでこれは素晴らしい。

お湯に入って、休憩して、お昼食べて、読書して、
あっという間に時間が経ってしまったので、
次は夜まで時間があるときにじっくり行こう。
そして、ゆくゆくは連泊でここで湯治したい。

箱根湯本から旅館を回る100円循環バスですぐなのだけど、
箱根まで行ってさらにバスか〜面倒だな〜と思っていた自分に言いたい。
行く価値ありやで!


# by tanakakyoko | 2019-01-28 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

トースターも焼き網も不要。フライパンでなんでもできる説


a0315977_09590266.png
少し前に古くなった焼き網を捨てた。
この網でトーストや魚を焼いていたので、
どうしようかなと思ったけど、
結果フライパンだけで全然OKということがわかりました。

トースト/もち
小フライパンで何もしかずに蓋しつつ焼く。
素晴らしい焼き目とふっくら感ある仕上がりに。

干物/魚
オーブンペーパー、というのかなテロテロの紙を
フライパンに敷く。うっすら油も敷く。
この上で両面焼く。すごく綺麗に焼けるし、
フライパンに魚の匂いもつかなくてgood

ちなみに小田原では、冷凍ではない干物が
簡単に安価で手に入り、本当に美味しいです!


# by tanakakyoko | 2019-01-27 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

生活の変化

a0315977_09164889.jpg
小人がサッカーを始めて以来、
自由に動ける時間が増え、さらに規則正しい生活になった。

朝練の日は念のため6時にアラームセットするようになったし。
(結局アラーム鳴る前に目が覚めるけどね)
試合が重なると土日も朝から夕方までいないので、
終日フリータイムになったし。
(土日は一人の時間が少ないのが当たり前だった)
要は平日も休日も練習に合わせるために行動開始時間が早まった。

当番とかで私が練習に付き合うこともあるけど、基本放牧。
連日この寒い時期に朝早くから練習や試合に関わっている
コーチやその他の人々には本当に頭が下がります。合掌。


# by tanakakyoko | 2019-01-26 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

イタリアからイタリアへ


a0315977_08514547.jpg
小説以外でこんなに没頭して読んだのはひさしぶり、
内田洋子さんの「イタリアからイタリアへ」
ものすごくおもしろかった〜。
ナポリでの留学時代、ミラノでの修行時代、
船上で暮らした数年間。それぞれに描かれる
ものすごくリアルなイタリアという国。

ナポリには卒業旅行で訪れた際にすごく気に入って、
憧れのポンペイ遺跡だけでなく、カプリ島に行ってみようと
急遽予定を変更して延泊した。
その時は景色の美しさや下町の勢いのある感じなどが
気に入ったけど、暮らしてみると垣間見える数々の不条理があるなんて
想像もできなかったなぁ。

須賀敦子さん、光野桃さん、田丸公美子さん、ヤマザキマリさん。
そして内田洋子さん。
イタリアについて日本の女性が書いた文章は
なんでこんなにおもしろいのが多いのだろう。
私がイタリアが好きなだけなんだろうか。

いずれにせよ、今まで知らなかった作家に出会い、
その人の著書を片っ端から取り寄せて
どんどん読んでいくのは至福の日々だ。


# by tanakakyoko | 2019-01-25 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

至福の湯たんぽ

a0315977_08170339.png
去年なんとなく面倒で全然使ってなかった湯たんぽ、
使い始めるとやっぱり最高。

寝る前にちょっとがんばってお湯を沸かして
セットしたら、布団の中で足元がぽかぽか。
至福。
日の出が遅いので冬は睡眠時間が長いです。


# by tanakakyoko | 2019-01-24 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

金属バット

好きすぎて描いてみた。金属バットのご両人。
a0315977_08232156.jpg
小林さんをガン見しながら
コテコテの大阪弁でつっこむ友保さん
口は悪いのに見た目は女子でかわいすぎる。

a0315977_08232873.png
こんなに特定の芸人さんにはまったのはひさしぶり。
20年以上くらい前、ジャリズムのバカドールシアターが好きすぎて、
渡辺鐘さん好きでお笑いライブとかも行っていたな〜。
友達は千原ジュニアが大好きで。
あつむさんはいつの間にか落語家になっているようだ。


# by tanakakyoko | 2019-01-23 00:00 | 人物 People | Comments(0)

エジプト地理の勘違い

a0315977_08040889.png
旅行記は終わったのだけど、
帰国後いろいろ本を読んだりしていて
自分のすごい勘違いに気づいた。
ガイドさんの説明が??とちょっと思っていた謎が解けたのだった。
それが、「上エジプト」と「下エジプト」

言葉の響きから、上エジプトがエジプト北部、
下エジプトがエジプト南部、と思い込んでいたのだけど
実際は逆。

ナイル川は南から北に流れているので上流つまり南部が「上エジプト」
カイロあたりから地中海までのエジプト北部が「下エジプト」なのだった。
なるほどね〜。
しかし感覚的に北が上、南が下、がしっくりくるのでこの呼び方、ややこしや!!

下エジプトの象徴が蓮(Lotus)、白冠
上エジプトの象徴がパピルス(Papyrus)、赤冠


# by tanakakyoko | 2019-01-22 00:00 | エジプト旅行 Egypt | Comments(0)

大好きな人たち

a0315977_09423815.png
鴨宮のパン屋さんで久しぶりに
「強く生きる言葉」岡本太郎
を読んだら素晴らしくて、思わずamazonで購入。
今まで岡本太郎語録にどれだけ力をもらったかわからないくらい。
これをまとめて世に出し続けた敏子さんの功績は本当に大きい。

そして土曜のサワコの朝のゲストはヤマザキマリさんだった。
破天荒なお母様のエピソードとかも大好きで著書をたくさん
読んでいるのだけど、ヤマザキさんご本人の愛らしい見た目と
超低い声のギャップも大好き。
映像で見ることができてうれしい。

すっかり大好きになった金属バットの
ラジオバンダリーも絵を描きながら
聞き続けている。


# by tanakakyoko | 2019-01-21 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

まちカフェ


a0315977_09154031.png
小田原市長がいろんな人たちと懇親する「まちカフェ」
移住者バージョン、に参加させてもらった。

集まった移住者の人たちは数人をのぞいてほぼ顔見知り
だったけど、みなさんの活動とか思いとかを知れて
話を聞いていておもしろかった。

市長とは初めましてだったけど、
「お会いするのは初めての方もいますね〜」
と言いつつバッグから「小田原たてものさんぽ」の本を
出してこちらに見せてくれてびっくりした。
ケントスコーヒーさんで買ってくれたのだそう。
秘書の方も、ハガキ持ってますと言ってくださったり。

自然も街も魅力的で、
おもしろい人たちがたくさんいて、
小田原は本当に素晴らしい場所。
だからこそもっとよくしていきたいよね!
という共通認識がある場は前向きな空気で溢れていた。


# by tanakakyoko | 2019-01-20 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

メンテナンスウィーク

a0315977_08351608.png
横になっている時間がものすごく長い1週間だった。
左下腹部痛と腰痛で病院に駆け込み、
(ちょうど友人親子が数日間うちに滞在していたので、
車椅子で院内を移動したり水買ってきてもらったり本当に助かった)
病院でも痛みはひどく、苦しみながら長時間待って診察。レントゲン撮って
腸にガスが溜まっていると言われたけど、それだけでこんなに激痛??
結局尿検査もしたけど腎臓が悪いわけでもなさそう。
なんだかんだ3時間以上苦しんでいたので、痛み止めの注射を尻に打ってもらうという…。
腹痛は珍しいことでもないけど、今回みたいな痛さで、
病院に行くというのは初めてのこと。

数日して随分落ち着いた後にいろいろ考えたら、
年末年始からの食べ過ぎと、冷えと、
服の締めつけと、ストレスとが
一気に重なって、体がストップをかけたのかなぁと。

体調が悪すぎると、誰とも話したくない、静かなところでいたい、
という思いが強すぎて、普段気にならない小さい子のぐずりや泣きにも
超絶イライラして、滞在していた友人親子に申し訳なかった。

たまに体調が悪くなると、なんでもない日常が
どれだけ貴重でありがたいかをものすごく実感する。
これからはもうちょっと体の声を聞きながら、
しわしわ(阿波弁)やっていこうと思う。

今週はメンテナンスに徹しようと、繕い物をしたり、
器の金継ぎをしたり、部屋を整えたりしたよ。


# by tanakakyoko | 2019-01-19 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)