たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
わーい
at 2018-11-14 00:00
子どもシリーズ
at 2018-11-13 00:00
支払いあれこれ
at 2018-11-12 00:00
みちるココア
at 2018-11-11 00:00
こいつ太郎 in 山北
at 2018-11-10 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:バルト三国旅行 Baltic..( 38 )


●ゆるキャラinバルト三国(番外編②) Day8●

最後にもういっこ番外編。
バルト三国は気になるやつらが町にいっぱいでした。

↓「うちの店においでよ」
a0315977_14593050.jpg


↓超でかい石。売り物です(笑)
a0315977_14595939.jpg


↓おじさんとの対比で猫の巨大さがおわかりいただけるかと
a0315977_1502095.jpg


↓これと似た子達、他にもたくさんいた
a0315977_1504599.jpg


↓つり目の外国のあみぐるみに囲まれるこいつさん
a0315977_1511743.jpg


長い長い旅日記もこれにて終了です~
[PR]

by tanakakyoko | 2016-11-05 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●ヘルシンキ経由で帰国 Day7●

a0315977_14452366.jpg

フィンエアなので帰りもヘルシンキ経由。
乗り継ぎで数時間あったので、
空港内のスタバへ。
名前を言って注文したカフェラテを待っていると
カップにかわいいムーミンの絵が~。
さすがフィンランドだよ。

帰りの飛行機で眠ればいいのに
(日本には翌朝着)
調子に乗って映画とゲーム三昧だったので
帰国後めっちゃ眠かった。。
夕方いつものうどん屋に行き、
日本酒と秋のてんぷらとうどんを堪能して
早々に眠る。今回もいい旅でした~。

↓タリンの教会。ロシア風で「街で悪目立ち」とガイドブックにも
 書いてあったけどかわいかったよ。
a0315977_14454613.jpg

[PR]

by tanakakyoko | 2016-11-04 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●さよならバルト三国 Day7●

a0315977_14383718.jpg

↑ちょうど塔のてっぺんから出ているみたいな飛行機雲

午前の飛行機でいよいよ帰国。
ゆっくりと朝食をすませてバスで空港へ。
(空港は中心部にあるので、バス代、1ユーロ。安い。
これと比べてしまったので、
成田からのリムジンバスが3000円超えで帰国後びびった)

バルト三国、楽しかったなぁ。
こんなに旅日記が長くなるくらい。

そういや空港含め、どこのカフェもすごくいい雰囲気で
オサレな感じがするのはなんでだろう?
と観察してひとつ気づいたこと。

家具が全部ほんものの木。
日本のカフェでよくある木目もどきをプラスチックでつくったような
いすや机は皆無ですべて天然の木なのです。
すばらしいな。

そういえば、滞在中、飛行機雲がものすごーく多かった。
常に空のどこかにあって、飛行機雲同士が交差しまくっている空も
何度も見た。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-11-03 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●民族祭りに遭遇 Day6●


街の中心でなにやらすごい人だかりの
通りがあるので、行ってみると、
"The fair of nations"というイベントをやっていた。
バルト三国の名産品や名物料理の屋台が
数キロに渡って立ち並んでいる。
こんなに人がいたの!?というくらいのにぎわいぶり。

屋台でビールを飲んでおつまみを食べている人、
ステージの上の踊りを見ている人、
楽しそうにそぞろ歩く人。
金曜の夕方、なんだかみんな楽しそう。
a0315977_1429186.jpg

別の広場では、民族衣装に身を包んだ人たちが
踊っている。見学していた普段着の人々も次々と
輪の中に入って踊り始める。
日本の盆踊りみたいなものでしょうか。
見ているほうも楽しくなるし、小さい子達は本当にかわいい。

最終日、偶然にお祭りに遭遇できてラッキーだったな。
リトアニア料理の可愛いレストランで
最後の晩酌をして、大満足でホテルに戻った。


*Nation's fair

[PR]

by tanakakyoko | 2016-11-02 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●駆け足でビルニュス散策 Day6●

a0315977_14144856.jpg

トラカイが思いのほか居心地よくてのんびりしたので、
ビルニュスの街中に戻ってきたらもう16時前。

でも滞在は今日で最後なので、はりきって街へでかける。
(帰りのバスで爆睡して体力回復した)

ケーブルカーみたいので丘の上に登って
町を見下ろす。旧市街と現代的な建物の並ぶ側の対比が
すごくおもしろい。そして、緑に囲まれた街なんだなというのがわかる。

エストニア、ラトビア、リトアニア、それぞれ違うけど
どの国も美しいなぁ。
下りはゆっくりと歩いて街に戻る。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-11-01 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●ゆるキャラinトラカイ(番外編) Day6●

絵日記なのだけど、トラカイのボートのそばに
いくつもあったなぞの人たちがなかなか衝撃的だったので
写真を載せておくよ。

a0315977_158185.jpg


a0315977_1583991.jpg
a0315977_1585869.jpg

[PR]

by tanakakyoko | 2016-10-31 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●トラカイのキビナイ Day6●

a0315977_1525857.jpg

湖畔沿いにはトラカイの少数民族の伝統料理、
キビナイを食べさせるレストランがたくさん。
キビナイはひき肉を生地で包んで焼いた
ツチノコ型のミートパイ。

お昼時になったので食べてみることにする。
曇ってきて肌寒かったこともあり、焼きたてあつあつの
キビナイ、おいしかった~。
一緒にで頼んだハム&チーズ入りのパンケーキも
クリームソースがかかってディルが載ってて
すごくおいしかった。
甘くないクレープでハムとチーズを巻いたような感じです。
郊外ということもあるのか値段もとてもお手ごろ。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-10-30 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●湖の町 トラカイへ Day6●

a0315977_429349.jpg

一夜明けて朝からバスでトラカイへ向かう。
ホテルのフロントでバスの時間を調べてもらったけれど、
調べるまでもなかったくらいたくさん出ている。

30分くらいであっという間に到着したトラカイは、
大きな湖があって、明るい色にペイントされた木のおうちがあって、
湖畔にはたくさんのボートが置かれていて。
空気は冷たく澄んでいて人気がなくて。
ビルニュスの都会ぶりにびっくりしていたので(基本田舎者)
自然のある静けさになんかほっとした。

トラカイ城も大きく見ごたえがあったし、
湖畔を歩いているだけで気持ちがいいし、
なんとなく考えていたよりもずっと長居した。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-10-29 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●リトアニアのフレンチビストロ Day5●

a0315977_4183446.jpg

リガ(ラトビア)の街を出発してまた高速バスで移動。
3ヶ国目のリトアニアの首都、ビルニュスへ向かう。
なんかリガよりさらに都会?
郊外には大きなマンションが立ち並んでいた。
ホテルに荷物を置いた後、20時半くらいから
晩御飯を食べにでかける。
街の規模が大きいのか結構歩かないとお店がある辺りに
たどり着かず、暗い中ちょっと焦るも
にぎわってる気軽なフレンチビストロに入ったら大当たり。
エスカルゴとかオムレツとかすべてがおいしくて、
思わずワインをおかわりして酔っ払う。

ケータイ持ってるし、調べればいくらでも”評価の高い”
お店は出てくるんだろうけど、敢えて調べずに
直感でお店を選ぶようにしている。
のでおいしいととてもうれしい。

コンビニとかないので、遅くまでやってるカフェで
チャイラテをテイクアウトついでにお水も買って帰る。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-10-28 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)

●花の街リガ Day5●

a0315977_432563.jpg

リガの街はカフェやレストランのテラスの
寄せ植えが本当に綺麗で見とれた。
旧市街の趣のある街並、よく手入れされた色とりどりの花たち、
それだけでもうなんかいい街だなあと思う。

a0315977_434983.jpg
a0315977_441797.jpg


大好きな小説「みどりのゆび」の中でチトーの住む町が「花の町」
と呼ばれていたけどまさにリガがそんな感じ。
市場の花屋の数は数え切れないほどだし、種や球根を売るお店もあった。

タリンもそうだったけど、街中に花があふれていて、
花を買うのもあたりまえなのかな、という印象。
[PR]

by tanakakyoko | 2016-10-27 00:00 | バルト三国旅行 Baltic.. | Comments(0)