たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
わーい
at 2018-11-14 00:00
子どもシリーズ
at 2018-11-13 00:00
支払いあれこれ
at 2018-11-12 00:00
みちるココア
at 2018-11-11 00:00
こいつ太郎 in 山北
at 2018-11-10 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:洋館★Favorite Building( 19 )


堂崎天主堂

a0315977_14321297.jpg

絵の中での長崎旅行はまだまだ続いているのであった。
楽し。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-09-11 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

水ノ浦教会 @福江島(五島列島)

a0315977_09524839.jpg

たくさんの教会を巡った福江島。
でも印象に強く残っているのは実は美しい湾や入江、島の大自然。
波のない静かな湾を横目に見ながら、誰もいない道を原付で
風に吹かれながら走っているのがただただ気持ちよかった。
写真を撮るために停まるのさえ惜しくて、
だから一番印象に残った風景は写真には残っていない。

これは水の浦湾を見下ろす真っ白な水ノ浦教会。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-08-29 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

パーラートチギ

a0315977_11435115.jpg

この洋館は現在はパーラートチギというお店。
ランチもスコーンもコーヒーも本当においしかった。

二階は図書室もあり自由に見学できてすばらしい。
建築された当初は煙草の卸売商、証券会社などを経て
個人の手に渡り、栃木市に寄贈されたそう。

こんなかっこいい建物にコーヒー飲みに
気軽に立ち寄れるとはなんて素敵なんでしょう。

たくさん見た洋館、また少しずつ描いていきたい。
これはすぐ描きたくて旅行から帰ってきた翌朝5時から
猛然と描いた。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-06-23 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

とちぎ洋館めぐりの旅

a0315977_11400155.png
↑パーラートチギでていねいに丁寧にコーヒーを淹れる店員さん。

連休だったのでとちぎ洋館巡りの旅へ。
片道約3時間。ゆっくりしたいので1泊で。

蔵の街として、街の至る所に山のように古い倉や日本家屋が立ち並ぶ栃木駅周辺。
それらに紛れて点在する洋館のかわいさに大興奮だった。
「歩き回って建物見て写真撮って何が楽しいんだよ!」と
最初はブチギレていた小さい人も、行く先々でかわいがられ、
「何だかこの街の人たちはみんな気遣いがすごくて優しいね。」
とだんだんご機嫌に。
確かに街の人々がとても温かくて、若い女の子の栃木弁が特にかわいかった。

宿のお姉さんは気さくに遊んでくれるし、
お店など行くたび「お菓子あげるね」とおまけもらったり。
浴槽のそばに金魚の水槽がある玉川の湯という銭湯も
お客さんも番台にいるおばさんもあたたかかった。
(初めての銭湯に行くと常連の人々から「何者?」みたいな
 不躾な視線を浴びることが多々あるけどここはなかった)

街中に流れる川とたくさんの小さな橋、古い建物。いい街でした。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-06-22 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

松本市下島眼科医院


a0315977_08040388.jpg
急に思いついて、松本の建物を描き直してみる。
相変わらずパースは狂いまくってるけど、
自分では結構好きです。

2年前にささっと描いたものと比べると特にね。

a0315977_08044518.jpg

思い出してみれば、この松本へのひとり旅がきっかけで
建物プラス人々、というシリーズを描き始めたのだった。

旅行に関しては財布のヒモが異常にゆるいので、
今までの旅費だけで家建つと思うけど、
形のない旅行というものから得た恩恵は本当に計り知れない。
これからもいろんなところに出かけていこう。
旅する絵描きですから。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-06-17 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

三河家住宅

a0315977_11035505.jpg
徳島の洋館。
かちどき橋近く。
本物はもっとボロくてで迫力がある。

[PR]

by tanakakyoko | 2017-08-17 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

洋館がすき小田原がすき

a0315977_08255611.jpg
昔の洋館、いわゆる近代建築が大好きで、
このブログにも洋館☆
というカテゴリーも作っている。

で、小田原。
いい感じの近代建築がたくさんあって、
歩きながら発見したら、じろじろ見て、
写真を撮って、少しずつ絵に描いている。
楽しい〜。

何の縁もゆかりもないのに、小田原の街をなぜ好きだと思い、
いると落ち着いた気持ちになるのかと考えた時に、
古い建物が街中にたくさんあって、海と山が見える
というのが大きいということに気づいた。
古い建物というのは洋館だけでなく日本家屋も。
お店や施設としてはもちろん、
住居としてもかなり残っている感じがする。
かなり古い日本家屋に人が住んでる気配があって、
家の前にたくさんの植木がある風景はとても美しい。

日本の田舎に美しくない巨大なショッピングモールやシネコンが
ドーンと立って、新築の建売は安っぽいエセ洋館で、
駅前はチェーン店ばかりになって、どこも同じような風景になる、
というのをとても残念に思っている。
(住んでいる人は喜んでいるのかもしれないので個人の勝手な思いですが)

古い建物は費用も手間もかかるので、
維持するのが大変でどんどん壊されていっていると聞く。
建物を見てテンションが上がるとともに、
維持してくださってどうもありがとう!
と見知らぬ人に思う。

脈絡なく熱く書き散らしたけど、
小田原の洋館の絵も徐々にアップしていきます。

[PR]

by tanakakyoko | 2017-07-01 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

建物シリーズ

a0315977_06314658.jpg
建物の絵を描いているこの頃。
風景とか建物はあまり考えずにさらっとかけるけど
人を描く時は何度もやり直したり、構えてしまったり。
単に描いてきた量の違いなんだろうな。


[PR]

by tanakakyoko | 2017-05-17 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

模様替え

a0315977_11223887.jpg
夏日。こたつを片付けて、こたつ布団を洗濯して、
広くなった部屋でソファとテーブルの配置を変える。

模様替えの配置がふと閃いた!!ときの快感
といったら。
ソファの場所を大幅移動して、角度も90度回転。
いい感じ。しばらくこれでいってみよう。


[PR]

by tanakakyoko | 2017-04-16 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

山本有三記念館

a0315977_9175494.jpg

昨年の秋の日に訪れた山本有三記念館。

三鷹と吉祥寺の間くらい、
緑豊かな遊歩道の脇にただずむ洋館。
門の、白地にアトランダムに施されたレンガかわいい。
和室もあって、庭も程よい広さ、前と後ろで見え方も違って
楽しい。暖炉もあるね!と一人で堪能。
雑誌でよく特集される「現代のおしゃれな家」みたいの
(それももちろん見るの楽しいのだけど)
より、このくらいの大きさの古い洋館に住みたい~
と思う。

絵はちょっと失敗・・
[PR]

by tanakakyoko | 2017-01-09 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)