たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
小田原の絵描き
at 2018-04-24 00:00
tools
at 2018-04-23 00:00
夏日続く
at 2018-04-22 00:00
根府川ハイク
at 2018-04-21 00:00
方眼ノート
at 2018-04-20 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:小田原あれこれ Odawara( 52 )


小田原の絵描き

a0315977_08260653.jpg
人生を楽しくするいろんなチカラを探し、小田原から発信するWEBマガジン
オダワラボ、に絵と文がたくさん掲載された記事をあげていただきました。
ありがとうございます。


実は記事のテキストはけっこうな部分このブログが元になっているのです!
絵は昨年夏のグループ展、「街と人」で発表したもので、
今より色と線が強くて自分としては懐かしい感じ。
たった1年で徐々にタッチが変わっているのだなぁと改めて実感。

小田原に移住した経緯などは今年の個展で配布した冊子のテキストそのまま。
よかったら読んでみてください。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-04-24 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

日乃出旅館2


以前から小さいサイズに印刷したものを額に入れて
旅館内の2箇所に飾ってくださっていた(写真)
a0315977_13460688.jpg
というのを先日知って、とても嬉しかった。
その後お電話いただき原画を買い上げてくれることに。
絵描きとしてはさらに嬉しい限り。
1階通路のとてもいい場所に原画飾ってくださいました。

この絵

納品に伺ってお話聞いたら宿泊客の9割は外国人観光客で
昨今は西洋人が多いとのこと。日本に来て築100年の日本家屋に
泊まれるなんてなかなかない機会だものね。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-04-07 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

週末はハイキング

a0315977_09453498.jpg
予定がなくてお天気の良い週末は
ハイキングにいくことが多い。
この日は国府津駅〜下曽我駅まで。
ずーっと富士山が見える気持ちのいい農道だった
ので絶景写真をシェア。

下曽我駅(御殿場線)はPASMOも使えないし、
電車は1時間に1本!
ちょっと歩いただけでのどかな田舎にワープ。
国府津でまた一旦下車して海でのんびり。

国府津駅周辺にも古い建物がたくさんあるので、
今度はこちらも描きたい。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-03-25 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

雨で寒い日

a0315977_09255206.png
また雨で寒い日。
春分の日、テレ東のお堀の水を抜く番組の撮影
してたけど、雨で寒くて大変そうだった…


[PR]

by tanakakyoko | 2018-03-22 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

お札製造現場

a0315977_09111171.png
8時前に登校して9時下校とか
ちょっと意味わかんないんですけど、な時間割…。
せっかくなので、平日しかやってない国立印刷局の工場見学へ。
小田原工場は、お札用の原紙・インキから印刷まで全て行っている
世界的にも珍しい工場なんだとか。
みんな大好きお札のことなので色々知れて楽しかった。

偽造防止のための技術も日々進歩している様子。
ドラマ[anone]の瑛太演じる中世古くんはすごい難しいことに
トライしていたんだね、そりゃなかなかうまくはいかないだろう
と思った(犯罪ですけどね)。


[PR]

by tanakakyoko | 2018-03-20 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

アサヒビール工場見学

a0315977_13402028.jpg
気になっていたビール工場の見学にやっと行く。
小田急線の新松田駅からバスで20分。
富士山が素晴らしく見える道を通って↓
a0315977_13393425.jpg
自然あふれる山裾に工場はある。
初めてホップを触ったりして(手にくさい臭いが残った!)
工場見学もなかなか楽しかった。

最後には試飲の時間。
辛口すっきりの酒が好みでビールではスーパードライが一番好き
なので楽しみにしていた。
出来立てのスーパードライはさらにすっきり。
20分で3種類あるビールの中から3杯まで飲めるのだけど、
短時間でそんなに飲めないので私はドライ1杯弱とドライプレミアムを二口くらい飲んだ。
どっちも美味。(もう一種類は黒ビールなのであまり興味なし)
カルピスや三ツ矢サイダーなどドライバーや子供向けにソフトドリンクも充実していますよ。

前日焼肉、昼酒は回る上、試飲帰りにこってりラーメンを食べたことで
胃腸にダメージ大きすぎて(胃弱…)お腹痛くなり、
夕方家帰って爆睡した。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-02-18 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

ハイキング

a0315977_14475618.jpg
三連休の中日、気温も高いしハイキングに出かける。
小田原から電車で約20分の秦野駅から、幾つかの小さな山を通り、
二つ隣の鶴巻温泉駅に抜けるコース。

このコース、とてもよかった!
ゆっくり歩いて2−3時間くらいだったかな。
真っ白な富士山を見ながら持参したお弁当を食べて、
緩やかな高低差の尾根を歩いて、鶴巻温泉駅前の
弘法の里湯で疲れた体をほぐし、
風呂上がりにアイスを食べるという。
最高か!

逆のルート、鶴巻温泉駅からスタートして帰りに
秦野の温泉に寄る、というのもありかも。

小田原から気軽に行けるハイキングコースは本当にたくさんあるので
記録しつつこれからもどんどん行ってみたい。


[PR]

by tanakakyoko | 2018-02-11 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

椰月美智子さん

a0315977_22490158.jpg
何冊か読んで気に入った作家さんの本は
その後もどんどん手にとって読む。
ここのところ椰月美智子さんの作品を立て続けに
読んでいて何の気なしにプロフィールを見たら
「神奈川県小田原市在住」!!
勝手に親近感湧きまくり。

新人賞を取った「十二歳」(今読んでる)は
小田原が舞台だ。




[PR]

by tanakakyoko | 2018-02-09 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

角田屋さん閉店

a0315977_22051522.jpg
絵も飾っていただいている角田屋製パンが3月末で
閉店するというのを聞いて驚く。

いろんな事が重なり、130年という長い歴史に
幕を閉じることになった角田屋さん。
レトロな店構えもていねいで懐かしいパンも、
親切な店主のご夫婦も好きだったので残念。
このあと始まるお二人の人生の新たな章が
よきものでありますようにと勝手に願う。

普段通らない道ということもあって、
年明け以降あんまり行けてなかったので
3月までできるだけ行こう。

ゆく河の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず。
全ては変わっていく…

[PR]

by tanakakyoko | 2018-02-06 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

ゆりかもめ

a0315977_11261622.jpg
小田原に住んでいると
ゆりかもめを見かけることが多い。
海岸にはもちろん、お堀の学橋あたりにも
たくさん浮かんでいたりする。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-02-02 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)