たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
遅ればせながらおっさんずラブ
at 2018-10-13 00:00
ときどき単純作業
at 2018-10-12 00:00
ミルクフランス
at 2018-10-11 00:00
春小麦 〜小田原のパン屋さん
at 2018-10-10 00:00
ジュズダマでお手玉
at 2018-10-09 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ホームページ/My website




a0315977_09572848.jpg

このブログは絵描き たなかきょおこの絵日記です。
心にひっかかった些細な日々の出来事を簡潔な絵日記にしています。

いろんな画材や描き方を試す場所でもあり、タッチは結構ばらばらです。
時々まとまった形での旅日記も更新しています。

イラストレーション作品のホームページはこちらです。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-31 00:00 | プロフィール Profile | Comments(0)

meceloに掲載されています 

a0315977_10264996.jpg

作家支援プラットフォーム
"mecelo"の登録作家として、ページにインタビュー等アップされました。

mecelo作家ページ

インタビューは1時間半。こんなに長く自分のことを話したのは初めて。
絵を描くことについて考えるとてもいい機会になったし、
”フォトグラファー”の方がきれいに写真も撮ってくれてありがたかったです。
(撮影してくれた林さんは小田原出身という偶然!)
「作家 たなかきょおこ」についてかなり詳しく知ることができるのではと思います。
かなり分量多いですが、お時間あるときによかったらご覧ください。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-30 00:00 | プロフィール Profile | Comments(0)

遅ればせながらおっさんずラブ

a0315977_11022597.png
胃の調子が悪かった今週、朝起きたら頭痛と寒気。
風邪のひきはじめな感じもあり
全ての予定をキャンセルして1日引きこもることにする。

「自分の体と心が一番大事」
と本当に思うので楽しみなことも残念だけどまぁいいか、って
あまりためらいなくキャンセルできるようになった。

で、せっかくずっと1人で家にいるので
今更ながら大ヒットのおっさんずラブを一気見。
おもしろかったー。
さすがの演技吉田鋼太郎さん、牧(林遣都くん)のファンも
そりゃ増えるよね〜。

時間気にせずエンタメ満喫し、
食べたいものをちょこちょこ食べ、
ひたすらゴロゴロして夜も早めに就寝。
1歩も外でないなんて何ヶ月ぶりだろう。
すっかり英気を養うことができた。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-13 00:00 | 子ども Children | Comments(0)

ときどき単純作業

a0315977_11003411.png
ただただ山の中を歩くとか、
ひたすら実を収穫するとか、
粘土をこねて同じ形を作るとか。

たまにやる単純作業は瞑想のようで
心地がいい。


[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-12 00:00 | 子ども Children | Comments(0)

ミルクフランス

a0315977_10501589.png
そんなに「好き」という自覚はないけど
お店にあるとついつい買ってしまうミルクフランス。
つまりは好きなんだろうな〜。

ミスドのドーナツも結局いつも買ってしまうのって
誰でもあるんじゃなかろうか。
ちなみに私はチョコファッションです。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-11 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

春小麦 〜小田原のパン屋さん

a0315977_09292285.png
気になっていた小田急線螢田駅近くのパン屋さん
ようやく訪問。

食パン、カリッともちもちで
甘いパン類も美味しかった。

このパン屋さん、小田原アリーナに行く途中にある。
以前アリーナに用事があった時、
「自転車でいけますかねー」
と近所の方に聞いたら、
「遠いからとても無理よ」
と言われたのだけど、今回自転車で行ってみて
全然行ける範囲だと判明。
車社会の地元の人々に頻繁に
「そんなところまで自転車で行くの?」とよく驚かれるけど
片道10kmくらいならお天気よければ行ける範囲。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-10 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

ジュズダマでお手玉

収穫したジュズダマ
a0315977_09103179.png
天日干しの後布に入れて
a0315977_09111530.png
あっという間にお手玉完成!
a0315977_09113266.png
シャラシャラといい音がする。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-09 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

【ハイキング】新松田周辺

a0315977_11375041.png
曇り空、ハイキング日和。
新松田へ。乗りたかったバスに乗り遅れ、
次は2時間後とかだったので、予定変更で
駅から徒歩でハイキング。
秋の山は本当にたくさん面白いものがあって
寄り道しまくってたら当初の目標の半分くらいまでしか
行けなかったけどそれもまたよし。
最明寺史跡公園まで行って戻ってきた。
半日歩いて2万歩超え。

本日の収穫
栗/どんぐり/ジュズダマ/アケビ/謎の実たち
(アケビは高いところにあるのを、道で出会った高齢のご夫婦が
 必死で採ってくれた)
(ジュズダマ、懐かしい!お手玉にするのだ)

赤とんぼやバッタやカマキリはもちろん、
1m以上の細長い蛇や、尻尾が大きい野生のリスや、
リアル仮面ライダーなメタリックピンクのセンチコガネや
生き物もたくさん見た。

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-08 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

稲刈りとかまど炊きご飯

a0315977_10381367.png
真夏日。
曽我の田んぼへお出かけ。
富士山を目の前に見ながらザクザク稲刈りをして、
はざかけをして、
側溝のザリガニやドジョウを手づかみで捕まえて。
マッチを擦って火をつけるところから、
30分うちわ仰いでつきっきりで初めての
かまど炊きご飯を炊いて。
築100年の古民家で大家族みたいに
みんなでお昼ご飯を食べて。
(しかもお店やってる方がお料理してくれたので
めちゃくちゃ美味しい和食の家庭料理。)
満腹でぼーっとしている横ではあっという間にうちとけた
子どもたちのかくれんぼの声が聞こえてきて。
とてもいい経験&いい時間だった。

駅に戻ってきた時、人が多く感じて、
小田原から新宿に行った時みたいだね〜と言いつつ帰宅。
小田原駅からたった3駅でこんな田舎体験ができてしまう素晴らしさ。

かに穴がかわいい↓
a0315977_11185528.jpg

[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-07 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

イベント盛りだくさん

a0315977_10342606.png
3連休。
一年中そうだけど、小田原ではとにかくイベントが多い。
お城の前の広場では毎週のように何かしらやっている。
秋の連休は特に多くて日時がかぶっていて行きたいけどいけない、
という声も聞こえてくるくらい。



[PR]

by tanakakyoko | 2018-10-06 00:00 | 子ども Children | Comments(0)