人気ブログランキング |

たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
とほほ
at 2019-08-24 00:00
高校野球とブローチがセットに
at 2019-08-23 00:00
夏の終わりのTendouji
at 2019-08-22 00:00
かわいすぎるツーショット
at 2019-08-21 00:00
石粉粘土ブローチ
at 2019-08-20 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2019年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧


めぐる四季 小田原 カレンダー販売中【個展は終了しました】


a0315977_14591690.jpg
(しばらくトップに固定します)

個展は無事終了しました。

カレンダーのご予約は引き続き11/30までです

予約特典でポストカード1枚プレゼントですのでよろしければぜひ。

特典はつきませんがカレンダー販売中です。

小田原の気持ちの良い空気をお部屋で感じられるような、

季節ごとの小田原の風景を描いています。

https://koyurugi.jp/calendar



<無事終了しました↓>
--------------------------------------------------

この絵の右側にある倉で、2日間だけの展示をします。

春夏秋冬、季節を一回りして体感した

小田原の四季のうつろいを描きました。


「めぐる四季 小田原」
たなかきょおこカレンダー原画展
11月17日(土)・18日(日)10:00~16:30
内野邸穀倉 小田原市板橋602番地
*箱根登山鉄道「板橋駅」、 バス停「板橋」より徒歩7分

------------------------------------



by tanakakyoko | 2019-01-31 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

1月最終日

a0315977_09042491.png
1月が終わってゆく…
今月は本をたくさん読んだ月。
元々活字中毒ではあるけれど、
完全にスイッチが入ってしまい、
時間が空けば本ばかり読んでいた。

瀧井朝世さんという方が作家に本についてインタビューした本、
「あの人とあの本の話」が素晴らしくて紹介された本を
片っ端から読みたくなってしまったのだ。
内田洋子さんにもはまったしね。
2月は制作にパワーを割きたいと思います。


by tanakakyoko | 2019-01-31 00:00 | 人物 People | Comments(0)

Spark Joy! Tiding up!

a0315977_15021044.png
少し前に吉本ばななさんがブログに書いていた、
Netflixオリジナルのこんまりさんがアメリカ人のお家を訪れて
お片づけメソッドを教えるという番組、
何気なく見てみたら超〜おもしろい。

家自体が大きいのでとにかく物の量が半端ないし、
(二人暮らしなのにマグカップが46個もあったり)
片付けを通して今後自分がどういう人生を歩んでいきたいのか、
というのが明確になりつつ、家族の関係も好転しつつ、
一歩ずつ取り組んでいく様子が
ものすごく上手にまとめられている。
こんまりメソッドは改めてすごいな〜と思う。

そして、見終わった後毎回家の中を綺麗にしてしまうという。
(洗濯物全部たたみ直して収納し直したもんね)



by tanakakyoko | 2019-01-30 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

大衆酒場

a0315977_14484977.png
まりもぐ(靴下人形)の取材で行った
地元の居酒屋がすごくいい感じだった〜。

年季の入った店内は
コの字型のカウンターでテレビがついていて、
メニューが短冊に書いてあって。
常連さんが各々自由な感じで飲んでいるけど、
時々言葉を交わしていて。
店主はぶっきらぼうに見えてめちゃくちゃ優しい。
ふらっと一人で飲みに行きたい感じのところ。
今度行こう。


by tanakakyoko | 2019-01-29 00:00 | 人物 People | Comments(0)

天山最高

a0315977_08494943.png

ずっと行こうと思っていたのにタイミングが合わずだった
天山湯治郷、やっと行くことができた。
結果、最高でした。

なんというかお湯が強い。パワーがある。
温泉に詳しいわけではないし、あんなに「これはすごいぞ」
とお湯に対して感じることはなかなかないのでびっくりした。
館内に余計な装飾などがなく、自然と調和して
静かなのもとてもいい。
最初は洗い場の寒さに驚愕したけど、そんなこと
どうでもよくなるくらい。
(冬は先に温泉であたたまってから体洗ったほうがいいかも)
そして、ご飯が美味しかった!
スーパー銭湯とかはご飯がちょっと…なのでこれは素晴らしい。

お湯に入って、休憩して、お昼食べて、読書して、
あっという間に時間が経ってしまったので、
次は夜まで時間があるときにじっくり行こう。
そして、ゆくゆくは連泊でここで湯治したい。

箱根湯本から旅館を回る100円循環バスですぐなのだけど、
箱根まで行ってさらにバスか〜面倒だな〜と思っていた自分に言いたい。
行く価値ありやで!


by tanakakyoko | 2019-01-28 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

トースターも焼き網も不要。フライパンでなんでもできる説


a0315977_09590266.png
少し前に古くなった焼き網を捨てた。
この網でトーストや魚を焼いていたので、
どうしようかなと思ったけど、
結果フライパンだけで全然OKということがわかりました。

トースト/もち
小フライパンで何もしかずに蓋しつつ焼く。
素晴らしい焼き目とふっくら感ある仕上がりに。

干物/魚
オーブンペーパー、というのかなテロテロの紙を
フライパンに敷く。うっすら油も敷く。
この上で両面焼く。すごく綺麗に焼けるし、
フライパンに魚の匂いもつかなくてgood

ちなみに小田原では、冷凍ではない干物が
簡単に安価で手に入り、本当に美味しいです!


by tanakakyoko | 2019-01-27 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

生活の変化

a0315977_09164889.jpg
小人がサッカーを始めて以来、
自由に動ける時間が増え、さらに規則正しい生活になった。

朝練の日は念のため6時にアラームセットするようになったし。
(結局アラーム鳴る前に目が覚めるけどね)
試合が重なると土日も朝から夕方までいないので、
終日フリータイムになったし。
(土日は一人の時間が少ないのが当たり前だった)
要は平日も休日も練習に合わせるために行動開始時間が早まった。

当番とかで私が練習に付き合うこともあるけど、基本放牧。
連日この寒い時期に朝早くから練習や試合に関わっている
コーチやその他の人々には本当に頭が下がります。合掌。


by tanakakyoko | 2019-01-26 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

イタリアからイタリアへ


a0315977_08514547.jpg
小説以外でこんなに没頭して読んだのはひさしぶり、
内田洋子さんの「イタリアからイタリアへ」
ものすごくおもしろかった〜。
ナポリでの留学時代、ミラノでの修行時代、
船上で暮らした数年間。それぞれに描かれる
ものすごくリアルなイタリアという国。

ナポリには卒業旅行で訪れた際にすごく気に入って、
憧れのポンペイ遺跡だけでなく、カプリ島に行ってみようと
急遽予定を変更して延泊した。
その時は景色の美しさや下町の勢いのある感じなどが
気に入ったけど、暮らしてみると垣間見える数々の不条理があるなんて
想像もできなかったなぁ。

須賀敦子さん、光野桃さん、田丸公美子さん、ヤマザキマリさん。
そして内田洋子さん。
イタリアについて日本の女性が書いた文章は
なんでこんなにおもしろいのが多いのだろう。
私がイタリアが好きなだけなんだろうか。

いずれにせよ、今まで知らなかった作家に出会い、
その人の著書を片っ端から取り寄せて
どんどん読んでいくのは至福の日々だ。


by tanakakyoko | 2019-01-25 00:00 | 展示・映画等 Arts | Comments(0)

至福の湯たんぽ

a0315977_08170339.png
去年なんとなく面倒で全然使ってなかった湯たんぽ、
使い始めるとやっぱり最高。

寝る前にちょっとがんばってお湯を沸かして
セットしたら、布団の中で足元がぽかぽか。
至福。
日の出が遅いので冬は睡眠時間が長いです。


by tanakakyoko | 2019-01-24 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

金属バット

好きすぎて描いてみた。金属バットのご両人。
a0315977_08232156.jpg
小林さんをガン見しながら
コテコテの大阪弁でつっこむ友保さん
口は悪いのに見た目は女子でかわいすぎる。

a0315977_08232873.png
こんなに特定の芸人さんにはまったのはひさしぶり。
20年以上くらい前、ジャリズムのバカドールシアターが好きすぎて、
渡辺鐘さん好きでお笑いライブとかも行っていたな〜。
友達は千原ジュニアが大好きで。
あつむさんはいつの間にか落語家になっているようだ。


by tanakakyoko | 2019-01-23 00:00 | 人物 People | Comments(0)