人気ブログランキング |

たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary


Copyright(c) 2010 Kyoko Tanaka All Right Reserved.
by tanakakyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
かわいすぎるツーショット
at 2019-08-21 00:00
石粉粘土ブローチ
at 2019-08-20 00:00
舞子公園
at 2019-08-19 00:00
実家にて
at 2019-08-17 00:00
徳島
at 2019-08-16 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:洋館 ( 15 ) タグの人気記事


(長野旅行) 建物の宝庫松本

a0315977_09253508.png

松本は本当に古い洋館や建物があちこちにある。
徒歩範囲にここまで集中しているのはかなり珍しいのでは。

前回行けなかった、レトロな医院が並ぶ通り、
旧開智学校、駅の東側なんかも午前中歩き回って
たくさんの建物に出会い大満足。
暑かったけど、旅行中特有のハイテンションで乗り切れた。
絵は古い洋館がラボラトリオという超絶おしゃれな雑貨店になっていたところ。


by tanakakyoko | 2019-08-05 00:00 | 日々のあれこれ daily life | Comments(0)

ゆったり土曜

a0315977_10562352.png
↑昔の警察の建物。かっこいい。山形県鶴岡市安良町公民館。


予定なくのんびり小田原で過ごす土曜、
ひさしぶりでほっとする。

夜は地域の行事の手伝い。
餅を丸めながら、つまみ食いしたりして
結果すごい量の餅を食べたり。
(大根のからみ餅が特に美味しくて晩御飯代わりに)
家の中から聞いたことしかなかった
「火の用心、マッチ一本火事の元」カンカン、
を自分がやることになったり。
(付いて歩いてるだけだけど)

あんまり寒くなかったから結構楽しくできた。


by tanakakyoko | 2018-12-01 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

パーラートチギ

a0315977_11435115.jpg

この洋館は現在はパーラートチギというお店。
ランチもスコーンもコーヒーも本当においしかった。

二階は図書室もあり自由に見学できてすばらしい。
建築された当初は煙草の卸売商、証券会社などを経て
個人の手に渡り、栃木市に寄贈されたそう。

こんなかっこいい建物にコーヒー飲みに
気軽に立ち寄れるとはなんて素敵なんでしょう。

たくさん見た洋館、また少しずつ描いていきたい。
これはすぐ描きたくて旅行から帰ってきた翌朝5時から
猛然と描いた。


by tanakakyoko | 2018-06-23 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

とちぎ洋館めぐりの旅

a0315977_11400155.png
↑パーラートチギでていねいに丁寧にコーヒーを淹れる店員さん。

連休だったのでとちぎ洋館巡りの旅へ。
片道約3時間。ゆっくりしたいので1泊で。

蔵の街として、街の至る所に山のように古い倉や日本家屋が立ち並ぶ栃木駅周辺。
それらに紛れて点在する洋館のかわいさに大興奮だった。
「歩き回って建物見て写真撮って何が楽しいんだよ!」と
最初はブチギレていた小さい人も、行く先々でかわいがられ、
「何だかこの街の人たちはみんな気遣いがすごくて優しいね。」
とだんだんご機嫌に。
確かに街の人々がとても温かくて、若い女の子の栃木弁が特にかわいかった。

宿のお姉さんは気さくに遊んでくれるし、
お店など行くたび「お菓子あげるね」とおまけもらったり。
浴槽のそばに金魚の水槽がある玉川の湯という銭湯も
お客さんも番台にいるおばさんもあたたかかった。
(初めての銭湯に行くと常連の人々から「何者?」みたいな
 不躾な視線を浴びることが多々あるけどここはなかった)

街中に流れる川とたくさんの小さな橋、古い建物。いい街でした。


by tanakakyoko | 2018-06-22 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

松本市下島眼科医院


a0315977_08040388.jpg
急に思いついて、松本の建物を描き直してみる。
相変わらずパースは狂いまくってるけど、
自分では結構好きです。

2年前にささっと描いたものと比べると特にね。

a0315977_08044518.jpg

思い出してみれば、この松本へのひとり旅がきっかけで
建物プラス人々、というシリーズを描き始めたのだった。

旅行に関しては財布のヒモが異常にゆるいので、
今までの旅費だけで家建つと思うけど、
形のない旅行というものから得た恩恵は本当に計り知れない。
これからもいろんなところに出かけていこう。
旅する絵描きですから。


by tanakakyoko | 2018-06-17 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)

L'OFFICINA DEL CIBO 小田原市南町




建物の魅力に気づいてくれるのは大抵外から来た人なんですよ、
と店主。昔から住んでいる人にとってはそれほど当たり前に
古い建物が身近にあるということかもしれない。
a0315977_11331581.jpg

L’OFFICINA DEL CIBO


大正14年に洋品店として建てられ、

現在はイタリア料理店。壁面上部の装飾も

内装もすごくかっこいい!憧れの建物です。




by tanakakyoko | 2017-09-05 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

A邸 小田原市板橋

a0315977_11284115.jpg

A 邸

昭和初めに建てられ住居として今も活躍。

写真撮るなら洗濯物片付けます、と言って下さったけど

生活感のある洗濯物や植木に現役の凄みを感じます。




by tanakakyoko | 2017-09-04 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

カトリック小田原教会 小田原市栄町

DMの絵。散歩していて、偶然この建物を見つけた時は
感動したなぁ。歩いている子供達は隣の幼稚園の制服を着ている。
地元の50−60代くらいの方が「子供の頃通っていた」と言うのも
何度かお聞きして、歴史ある幼稚園なのだと知る。

a0315977_18023580.jpg

カトリック小田原教会


シャッターの目立つ商店街の路地を

曲がると現れる白と緑のかわいい教会。

一瞬で別世界に誘われます。



by tanakakyoko | 2017-08-27 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

山本眼科医院 小田原市本町

これからしばらくは、「街と人」で展示した
小田原のイラストレーションをキャプションとともにアップしていきます。

a0315977_17554224.jpg

山本眼科医院


街の中心部に静かに佇む洋館。

先先代が京都から宮大工を招聘して

建てたのだとか。建物を大切にしながら

真摯に医院を続ける様が伝わってきます。


追記)絵の題材にすることを眼科の方が喜んでくださり、
この建物の中を見せていただけて感動。展示最終日には
小田原から外苑前のギャラリーまで足を運んでくださって本当にうれしかったです。


by tanakakyoko | 2017-08-25 00:00 | 小田原あれこれ Odawara | Comments(0)

三河家住宅

a0315977_11035505.jpg
徳島の洋館。
かちどき橋近く。
本物はもっとボロくてで迫力がある。


by tanakakyoko | 2017-08-17 00:00 | 洋館★Favorite Building | Comments(0)